つきのみち

お気楽主婦のお気楽日記♪ 先天性心疾患をもって生まれた息子の事や、ゲーム、のほほんとした日常について書いたりしてます~ヽ(´ー`)ノ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は匠ちゃんのカテーテル検査の結果発表でしたー。

検査結果は、次の手術へ順調に行けるとの事でした!

やった~☆

肺高血圧が見つかるとグレン手術もフォンタン手術もしても効果を得られないとのことだったので
それがなくてよかったです。

肺動脈の状態も良いとの事で
9月18日に手術が決定しました!

頑張ろうー!おーーー!!

ちなみに、カテーテル検査でわかったことは。

匠ちゃんには下半身から心臓に向かって進む下大静脈がありません。
その代替で背中の方を通って上半身近くまで経由して進む静脈があります。
その、代替の下半身用の静脈は上半身から心臓に向かって進む上大静脈と
繋がって一本になって心臓に戻ってきています。

グレン手術とは通常、上大静脈を肺動脈へつなげる手術(間違っていたらスイマセン)
フォンタン手術は上大静脈と下大静脈を肺動脈につなげる手術のこと。
大体、グレンで上半身を、フォンタンで下半身をとなるのですが。

匠ちゃんの場合はすでに、下半身からの静脈が上半身からの静脈と結合しているので
グレンだけで体全体の静脈が肺動脈と繋がるということになります。

これって。

うん、ある意味。

ラッキーです(*'-')


しかし、匠ちゃんはここが問題でした。

肝臓です。

肝臓から帰ってくる静脈。
これだけなぜか独立していて
肝臓から直接心臓へ帰る静脈が形成されていたのです。

と、言うことで、将来的には
肝臓からの静脈を直接肺動脈へつなげるための手術が必要となる事になりました。
繋げるのは人工血管で、ということで
一生ワーファリンとは付き合うことになるんでしょうね~(汗)
ただし、今の状態よりは、人工血管が詰まってしまうことでいきなり死に直結する
って事はないかな・・・と、私は思いますので。

上手く付き合っていくしかないかな~と思っています~。

とにかく、将来への展望が開けたのでとてもよかったです!

手術まで元気に楽しく過ごせますように!

楽しい気持ちでゴールデンウィーク過ごします♪
ではでは!!
テーマ:日記 - ジャンル:日記
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jmoon.blog5.fc2.com/tb.php/780-75613297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。