つきのみち

お気楽主婦のお気楽日記♪ 先天性心疾患をもって生まれた息子の事や、ゲーム、のほほんとした日常について書いたりしてます~ヽ(´ー`)ノ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
万博二日目でございます~

入場前に、万博近くのコメダ珈琲でモーニング♪
飲み物の値段でトーストついてきます。
ジャム、バター、ピーナツバター塗り放題~。
あと、コメダ名物といえばこれってのがありまして・・・。

↓シロノワール
b06191s.jpg


デニッシュ生地の丸いパンの上に冷たいソフトクリームが乗っている物です。うん、ケーキ頼むよりなんだかお得感がありますよ(笑)ぜひ、一度ご賞味あれーヽ(´ー`)ノ

その後入場して、グローバルトラムに乗ったり、キッコロゴンドラに乗ったりして、楽しかったです。ゴンドラ気持ち良いっすねぇ^^

企業パビリオンは全然入れなかったんですが、ロシア館やイタリア館など、各国パビリオンは結構入れましたよー。

↓ロシア館にあったマトリョーシカ人形
b06195s.jpg


北欧パビリオンで知ってしまったんですが・・・・。
私たち夫婦、フィンランドに新婚旅行に行ったんです。
で、マリメッコのかばん買ってもらっちゃったんですが・・。
同じデザインの色違いのものがありましてねー。
ね・・・値段がっ・・・。

倍、違うっす!!

恐るべし関税うんぬん・・・。買ってて良かった(笑)


さて、今回二日間、万博に行きましたが。。

思うところをちょっと語りましょうか・・・。
ここから見たくない人はぶっ飛ばしてください~。






えっと、今回一緒に遊びに行った友達のうち、5人は知的障害を持っている人たちです。更にそのうちの1人は身体障害の認定も受けています。ただ、身体の障害の具合も日によって変化し、すごく元気なときは歩けるんですが、調子悪い日は車椅子が必要です。幸い今回はとても元気に歩いてはりました。

さて、数々の企業パビリオンがありますが。

障害を持ってる人たちは療育手帳って言うものを持っていて、その療育手帳を持っていると、優先入館が出来るパビリオンと出来ないパビリオンがバラバラなんですよねぇ・・・。

で、バリアフリー版の会場マップもあって、各パビリオンごとの対応なども書いてるんですが、実際聞かないとわからないのです。
たとえば、マップには優先入館の件は書いていなかった、長久手日本館は直接聞いてみると入館出来ました。

その辺、もっと統一出来んかったのかなぁ・・・と、思うのでした。

全体的に、車椅子の方に対する配慮はがんばってるって感じだったんですが、知的障害の人(てくてく歩いててぱっと見、障害があるかどうかわからない人)には対応しきれてません。
さらに、私たちの友達には居ないのですが内部障害(臓器に障害が有る)の方々は本当に大変な思いをされるんではないでしょうか・・・。
障害の程度は個人個人で本当に大きく違います。
そのために国が手帳を発行していてそれが証明となるんですが・・・。何のための手帳なんでしょうね・・。
ぱっと見、明らかに障害が有る人にしか対応できないって・・・。
愛・地球博のパビリオン館内には未来のステキな見通しがありましたが、人対人の対応には現実がたたきつけられておりました。

私たちが周れたパビリオンの情報しかないですが、ここで各パビリオンの対応を記しておきましょうかねぇ・・・。

CMのうたい文句どおりじゃない企業ありますわー

療育手帳持参で、優先入館(直ぐには入れないんですが時間指定でその時間に入館出来た)させてくれたパビリオン
・ワンダーサーカス電力館
・長久手日本館
・ガスパビリオン 炎のマジックシアター(ここはパンフレットに明記されておりました)

手帳持参でも並んでくださいって言われたトコ
・JR東海 超伝導リニア館
・トヨタグループ館
・日立グループ館
・名古屋市パビリオン「大地の塔」

以上。

ちなみに、東京ディズニーランド、大阪ユニバーサルスタジオジャパンは少し審査を受けるんですが手帳ありで優先入館すべて可能です。

それではでは
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jmoon.blog5.fc2.com/tb.php/81-b7da80f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。